奇跡のポイント4重取りとプリペイドカード、6gramの有能さがすごい・・

世の中にはクレジットカードやポイントカード、キャンペーンなどを活用して、1回の買い物で複数のサービスからポイントをもらえたりできまして、例えばファミリーマートでTポイントカードを提示してクレジットカードで決済することで、Tポイントとクレジットカードのポイントの両方がもらえる!みたいなのが、探せばたくさん出てきます。そういうのオモシレ~と思っていろいろ調べるのが趣味なのですが、せっかくなので使えそうな情報を記事にしようと思いまして以下略

ちなみに、現在コンビニで使うなら、三井住友ナンバーレスがいいと思います。(コンビニ関係はキャンペーンが次から次へと出てくるので言い切れないところはありますが・・・)

VISAのタッチ決済で5%還元なのでファミマなら、

三井住友ナンバーレス(5%)+Tポイントカード(0.5%)=5.5%還元

みたいな。まあそういうポイント還元のお話。

6gramとは・・・

6gramは、mixiが発行しているバーチャルプリペイドカードです。ブランドはJCBで、チャージして使うタイプのクレジットカードみたいな感じのヤツです。インターネットの決済に使えたり、リアルな店舗ではQUICPayでの決済が可能。使ってもポイント還元率はゼロですが、とある理由があり数あるプリペイドカードの中でかなり目立っています。

理由が、6gram自体のポイント還元率はゼロだが、6gramにチャージしたクレジットカードのポイントは付くから。

普通プリペイドカード自体で決済した時、(プリペイドカード自体の)ポイントは貯まるやつが多いのですが(0.5%程度が多い)、プリペイドカードにチャージしてクレジットカードのポイントが付くヤツはあんまり無い。(auPayにauPayカードでチャージするみたいな限定された条件ではあるにはあるが・・)6gramだけは、どういう訳かポイントがついてしまいこれを上手く使えば資産を減らさずポイントを搾取できるんじゃないかと昨年かなり話題になりました。昨年は、VISA LINE PAY という、通話アプリのLINEが発行しているクレジットカードの還元率が期間限定で3%だったので、6gramにチャージするだけで3%のLINEポイントを期間終了前に大量にgetする・・みたいな感じで使われてました。

ちなみに、VISA LINE PAYは3%還元は終了したものの、現在(2021年6月)2%の還元のキャンペーン中なので、今でも一軍カードで使っております。

6gramはクレジットカード以外でもチャージができる

プリペイドカードやapplewalletからでもチャージできます。

これは結構幅が広がりまして、例えば三井住友のカードで貯まるVポイントを6gramにチャージしてまとめることが可能。キャンペーンやポイ活でいろんなところに分散した資産を、applepay経由で6gramに集約できるというところで結構使えます。

そして今一番激アツな使い方としては、TOYOTAwalletという1.5%還元のQRコード決済があり、これを活用してTOYOTAwalletから6gramにチャージして1.5%還元をゲットできるという方法があります。(還元分はTOYOTAwalletに直接チャージされる)

さらにTOYOTAwalletはクレジットカードからチャージできて、現在キャンペーン中でクレジットカードからのチャージ手数料が無料!

クレカのポイントが還元対象(残念ながらVISA LINE PAYは対象外)なので、クレカ→TOYOTAwallet→6gram といった感じでポイント二重取りができるというおいしい使い方が可能。

自分がメインでつかってるやり方は、

楽天カード(1%)→TOYOTAwallet(1.5%)→合計2.5%還元

ですが、TカードPrimeというクレジットカードがあるらしく、このカードはちょっと特殊で通常1%還元ですが日曜日にチャージすると還元率が1.5%還元になる不思議なカードでして、これを使うと・・

TカードPrime(1.5%)→TOYOTAwallet(1.5%)→合計3%還元

という風にどうやらできるらしい・・(自分はまだ試したことないけど。気が向いたら今後作ろうかな)

情報元 ペイことポイ活

でもこれはまだポイント2重取り。ポイント4重取りの方法があります・・・けど正直面倒くさいし使用用途がかなり限定されますが、一応需要ありそうなのでまとめておきます。

TカードPrime、Cash、6gram、TOYOTAwallet、楽天payを使った奇跡のポイント4重取り戦略

TカードPrime(1.5%)→Kyash(0.2%)→TOYOTAwallet(1.5%)→6gram→楽天Pay(1%)=合計4.2%!

端的にいうとこんな感じです。

間にKyashというのが挟まっていますが、これも6gramみたいなプリペイドカードでして支払い時に0.2%のポイントがもらえます。(ちなみに、去年3月までは1%還元の結構使えるカードだった)でも発行手数料が300円かかるので0.2%のために300円かけるのもなぁって感じなので今から作るのは微妙って感じ。

出口が楽天Payなので、楽天Payに対応している店舗で決済しなければならないという制限はあるものの、この還元率はヤバい・・

楽天Pay対応のお店

関東に住んでいる方でしたら、イトーヨーカドー、Ario、SEIYUあたりが普段使いしやすそう・・

この4重取り戦略の肝となる部分は、6グラムから楽天Payへのチャージ方法。楽天バリアブルカードというものをご存じでしょうか?iTunesカードやGooglePlayカードの楽天バージョンみたいなコンビニでよく見るアレです。そういうカードは通常、購入するときは現金のみなのですが(ファミマではファミペイも使える)、どういう訳かエディオンでは、クレジットカードを使用して購入することができるのです。

でも、6gramはリアル店舗ではQuicPay決済しか対応してないから使えない・・はずだったのですが、なんと先日6月8日、6gramに新たな機能が追加されました!

リアルカード発行開始!しかもVISAも対応!

めちゃめちゃイカしてるデザインのカードがVISAカードで発行できるという素晴らしすぎるアップデートをしてくれました。嬉しーーーい!!

この6gramカードを使えば、おそらくクレジットカード決済として利用できるようになる・・と思うのでエディオンへ行き、楽天バリアブルカードを6gramリアルカードで購入し、楽天ポイントクラブでチャージをすることで楽天Payで決済できるようになるという手順。

ここまで話を引っ張っておいてアレですが、6gramリアルカードが届いていないのでこれはまだ仮説段階。ですが実際使えたとしたらTOYOTAwallet期間限定キャンペーンの間だけ使える奇跡の4.2%還元が成立するのである・・!

6gramリアルカード発行キャンペーンと招待

リアルカードの発行は有料で、600円かかるのですが、キャンペーンをやってまして、これなんですけど。

これ、任天堂の対戦型インク塗りあいゲームのアレですよね。このキャンペーンについて書こうと思ったのですがブログを書いている途中に終了してしまったようで・・

クレジットカードやTOYOTAwalletの還元など企業のキャンペーンにタダ乗りしてユーザーを増やしている6gramのやり方はコスパ良く収益化出来ているんだろうなと予想してみたり。あと、わざわざ招待制にしていることに、クレカの還元が受けられることのヒミツが隠されていそう・・まあ根拠はないのでたった今「それってあなたの妄想ですよね?」と脳内の西村博之に論破されました。

おわり。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です