僕の友達が、ガチで家にカラオケを設置したようです。費用公開!【LIVE DAM XG-5000】

僕の友人のむさしさんが最近カラオケにハマりすぎて、3連続フリータイムとかしていまして、流石にこのハマりっぷりはヤベえな・・と思っていたところ、先日とうとう、LIVEDAMを買ったと報告がはいりました。

なんの躊躇もなく、LIVEDAMを買うとは、むさしさんには敵いません。

せっかくなので、むさしさんの家にお邪魔してきました!

 

部屋の一室に防音ルームがあり、DAMが設置されていました。

もちろん普通のカラオケ店と同じく、ログイン可能です。

 

設置費用を聞いてみたところ・・・

 

カラオケ設置費用

本体 中古(DAM XG-5000)97000円

赤デンモク 3000円

青デンモク 12000円

充電器 3000円

アクセスポイント 8000円

モニター 17000円

専用ルーター 65000円

防音ルーム 28000円 + 送料20000円

通信費 月額23760円

 

合計すると・・初期費用25万3000円で、毎月23760円かかる計算になります。ヤバすぎる。

ほとんどすべて、中古でそろえたんだそう。それでも十分高いってそれ・・・

 

スコアタ目的なので、アンプとスピーカーはついていませんが、それもつけると更に金額は上がります。

せっかくなので、スコアタしました。吸音スポンジの影響で音の跳ね返りがほとんど無く、声がブラックホールのような虚無で構成された空間に吸い込まれるような違和感を感じましたが、慣れれば問題ありません。むしろ、こっちのほうが自分の正確な声が聴けるのでいいかもですね。

防音ルームの仕様上立って歌えないのが欠点ですが、音漏れが全くないらしく、一階にいたむさしさんのお母様が「歌ってたの?全然音聞こえなかったよ?」とおっしゃっていたので防音は万全と言えるでしょう。

 

 

あと関係ないですが、むさしさんの机の下にあった、ふともも写真館がなかなか良くて見入ってしまいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です